レイキとは、「愛」と「調和」のエネルギーです。

低波動な感情とは響き合わず、「念」のエネルギーとも違います。

おだやかで、あたたかく、心地よい波動は、肉体的にも精神的にもバランスをとりやすくなります。

日本古来の癒し療法ですが、現在は海外での認知度や実践者の方が多く、イギリスやアメリカでは医療に取り入れている病院もあります。

 

「エネルギー」「氣」と言われる波動は、私たちも含め「生あるもの全て」が有しています。

どこか痛い時に自然と手を当ててしまいますね。手から多くの気が出ていることを、私たちは本能で知っているのです。その「氣」を使った癒し療法がレイキ療法です。

血液がさらさらと流れるように、氣・エネルギーもさらさら流れています。

血液がドロドロしたり体液が滞る時、氣・エネルギーも滞ったり弱まったりしているように感じます。その氣の滞りをレイキで流すことで循環がはじまり、体調の回復につながったりします。からだへのヒーリング効果が海外でもとても有名です。

 

レイキは、「今日いちにちを大切に、」すごし「心の平安」や「そのひと本来の魂の輝きを得る」ことを目指し、そのために身体の不調を癒し、心をととのえ不安を手放していく経過をたどります。ヒーリングだけがレイキではないんですね。

レイキと響き合うことで「気付き」がふえ、生きやすくなり、魂が喜びます。

 

 

現代レイキ

レイキを広められた臼井みか男先生の理念に基づき、

・伝統レイキの「精神性向上」を目指すこと。

・西洋レイキの「効果的なヒーリング」。

これらの中より、私たちが日常生活で気軽に実践・活用できるように、

現代レイキヒーリング協会土居裕先生がまとめられた実践法です。

 

現代レイキ・フォーラム http://www.gendaireiki.net/


NPO法人 現代レイキの会  http://www.gendaireiki.or.jp/  

    …今年度は「マスター紹介欄」に掲載していただきました。

 

 

★「レイキ」は世界的に広まっていますが、臼井先生が一番大切に思っていたことは、ヒーリングそのものではなく、ヒーリングして心と身体のバランスが整ったうえでの「いかに生きるか、どう在るか」という上に成り立つ精神的な学びです。
その教えを大切に継承しているのが現代レイキです。


レイキ法の特徴と魅力

修行・訓練不要で、霊気の回路が開くとだれでもその日からヒーリングできるようになります。使わなくても一生能力は消えず、ヒーリングは使えば使うほど強力になります。

 

霊気は、必要なだけ自動的に流れ、意識集中などいらず、ネガティブエネルギーを運んだり邪気を受けることはありません。

 

宗教・思想、信じる・信じないに関係なく効果を発揮します。

(レイキは宗教ではないので、信仰をお持ちの方も実践できます。)

 

動物や植物にも有効です。無生物(クリスタルなど)や場の浄化にも活用できます。

医薬や他の技法(整体など)と併用して、その効果を倍増させます。

 

 

 

 

Harmonyブログより

2013/5/17
どうやって生きたいのかっておもうこと。
http://harmony-healing.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-9ecf.html


 
 2014/5/4
レイキ
 http://harmony-healing.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-17fd.html