旅の徒然

旅の徒然 · 2020/12/12
昔、星野道夫さんの本を読んだとき。 北極圏の光の色合いや風の香りまで伝わってくるようで、とても印象的だった。 幼いころから、読む本のなかに極北な気配や寒冷地な表現があると、とても魅力を感じていた。 海外旅行はあまり興味がないけれど、北欧にだけは興味がある。 寒そうだけど、オーロラも。...

旅の徒然 · 2020/12/12
旅行に行くと決めたはいいけど、憧れの「温泉露天風呂付き客室」の予約が、検索しても検索しても自分の思いつくところはすべて満室(;'∀') しまった、出遅れた~ そう思いながら、何夜もかけて検索しつづける。 網走の鶴雅に希望の部屋があることを知ったのは何日後だろう? しかも、やっと見つけた空き室情報は二か月も先の12月??...

旅の徒然 · 2020/12/12
深夜に目覚めて、星空を見上げながらの露天風呂。 ひと眠りして、迎える早朝。 夜明けのキーンとした寒さの中、露天風呂の中で現代レイキ法の「浄心呼吸法」。 「かぎろい、東雲、あさぼらけ」からの「日の出」。 冬の朝に昇る朝日の神々しさに、おもわず手を合わせる。...